友海のYUMIによる海
Windsurfing大好き海大好きなYUMIのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Geraldton-anotherdays
では、まず今回お世話になった私のBackPackerのお部屋
自分の部屋かのような散らかしようですが、一人部屋なのでゆるちて
DSCF1774.jpg
そして、ここの素晴らしい所は
DSCF1773.jpg
ご覧ください!!これが私の部屋から見える景色
Yes!BottleShop!!
そんで、反対側は海なんだな~
残念ながらWindをするような海じゃないので、海水浴!!
DSCF1814.jpg
街にはX'masの名残で残ってたんだけど、
さすがWINDの街!!!!サンタさんもWINDしてます
DSC01675.jpg
そして、ここがPointMoreの灯台!
すいません、こんなふざけた写真しかないんです
灯台をバックに中尾巻き!!
DSC01611.jpg
そして休日を利用してGeraldtonに現れたChinaと共に訪れたHuttriver Province(通称ハットリバー王国)
↑こんな道をひたすらGeraldtonから北へ車で約1時間30分
まず現れたのは
DSC01615.jpg
HuttriverProvinceのBorder!!!!
しかも、Please water me!!ってあんた
ちゃんとこの植物にあげる水が置いてあるの 笑
素晴らしいでしょ
prince.jpg
そして、国王とお逢いしてまいりました
たしか78歳くらいだったかな
パスポートにちゃんと入国、出国のスタンプもくれるし(一応平気なはず 笑)
石造があったり、教会があったり、Postofficeもあって、オリジナルの切手もある
もちろんここまでくれば当然、お金だってあるさ
本当に何があるってわけじゃなく、ただの農場なんだけど、
まあ、話題づくりに是非機会があれば訪れてみてください!
DSC01642.jpg
そんでそのあと訪れたのは通称PinkLake
水がPINKなんです!!!
マジで
写真じゃ伝わりきれないくらいショッキングなピンクでした
不思議だわ~
なんでこうなってるのかは、バッパーの人に聞いたんだけど、わかんないって言われちゃたから不明
そんなこんなで、Wind以外も楽しんだGeraldtonでした
DSCF1808.jpg

私の癒しの猫ちゃん(名前忘れちった)
でも、とっても野生的で…
1週間に3匹も鳩を捕まえて食べるんです
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そこって☆
もしかしたら、そこは少し内陸部??
名前は忘れたが、あの高級自然塩の産地じゃないのか?純製品は日本では高級で手が出ないんだから、浴びておいで~v-46

そっちは夏でうらやましい。
帰ってくるとき、忘れなくてカバンに空きがあったらラノリンクリーム買って来て~(爆 って、私に買わなくても日本の乾燥対策にGOODだと思うぜよv-218
2008/02/05(火) 20:53:56 | URL | Ka #-[ 編集]
ひたすら長い道のりだったね・・・

stuckしたし・・・

でもあの状況実は私は楽しんでおりましたv-8

のんびりしてとってもいい街だったね~~

まあどこいってもあなたはぐ~たらしてましたけどv-16
2008/02/06(水) 18:24:44 | URL | Chinatsu #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。